無音の音楽、ジョン・ケージの4分33秒を演奏するオーケストラジョン・ケージが1952年に作曲した「4分33秒」は、全楽章に渡って全く演奏することのない、無音の音楽。
指揮者がタクトを振ることはなく、オーケストラの面々も楽器を用意してはいるものの、吹かず、弾かず、叩かずに、4分33秒後に演奏は終了するのだ。
2個目の動画はピアノのみの4分33秒。3個目の動画は映像なしの場合。
4個目の動画は世界中の人々が演奏する4分33秒の総集編。

【関連】
4分33秒 - Wikipedia
猫をピアニストに起用したクライペダ・チェンバー・オーケストラの猫ンサート CATcerto
エミネンスオーケストラによるメタルギアソリッドのテーマの演奏
ダニー・ケイの指揮による、笑えるクラシックコンサート

John Cage "4'33"


John Cage: 4'33'' for piano (1952)


John Cage 4'33"


John Cage - 4'33" [May '68 Comeback Special Recon]
タグ