テントなのにコンクリート製、濡れると固まる特殊素材を使ったコンクリート・キャンバス・シェルターセメントを布のように柔らかく編みこんだような素材を使用して作られたテント、コンクリート・キャンバス・シェルター。
空気を送り込んでテントを膨らませ、パンパンになった状態で水をかければ、素材はコンクリートと同じように固まってしまうのだ。
さらに、この上に土や雪を盛ってもオーケー。
組み立てるシェルターの種類にもよるけど、大人が2人いれば40分以内に設置が可能で、設置されたシェルターは24時間以内には使用が可能になるんだとか。

【関連】
普通の壁に耐爆発性能を付加する耐爆壁紙「X-Flex」のテスト映像
強い衝撃で瞬時に硬化する知的衝撃吸収素材 d3o
やわらかいのに硬くなる液体素材でつくられた防弾チョッキ、リキッドアーマー
高温でモコモコする素材を使ったホット専用紙コップ

Concrete Canvas Shelters '09
タグ