押すと歩くテーブル横方向に押したり引いたりすると、8本の足がガタガタと動いて歩くようになっているテーブル。
Wouter Scheublinというオランダのデザインスタジオで作られたもので、同シリーズに歩く本棚、Walking Bookcaseも。
キャスターの方が動かしやすいけど、こういうアイデアもちょっといいね。

【関連】
テオ・ヤンセンの「浜辺の知覚動物」のような、受動歩行するペーパークラフト
電動鳥足歩行椅子ロボット Chicken Chair
用途に応じて直径を変えられる変形円形テーブル
回転させることで大きさが変わる変形円形テーブル

Walking Table
タグ