1945年から1998年までの2053発の核爆発を分かりやすく表現した映像1945年の7月16日、アメリカが史上初となる原子爆弾の爆発実験を行ってから、パキスタンが同国初となる核実験を行った1988年1998年まで、地球上で発生した原子爆弾の爆発をまとめた映像。
日本人アーティストの橋本公さんが作った映像で、どの国が、いつ、どこで核を爆発させたのかが分かりやすく表現してあるのだ。
日本人であるがゆえに原子爆弾の恐ろしさは重々理解しているつもりだけど、ここまで容赦なく爆発させまくっているのを目の当たりにすると感覚が麻痺してくるね。

【関連】
200カ国の平均寿命と平均年収の200年にわたる変化を分かりやすく表現した解説映像
原爆投下の100年後に行われた戦いを描いたCGアニメーション World War
世界五大宗教の発生と分布の歴史をまとめたフラッシュ映像

A Time-Lapse Map of Every Nuclear Explosion Since 1945 - by Isao Hashimoto
タグ