極寒の地ではシャボン玉も見る見るうちに凍りつく風に吹かれて空を飛び、何かに触れるとすぐに壊れて消えてしまう、ごく普通のシャボン玉も、寒冷地では楽しみ方が違うみたい。
壊れやすい事には変りないけれど、地面に付く前に凍りついてしまうので、風に吹かれて地面の上をコロコロと。
完全に凍る前に地面にくっつくと、その場で凍ってシャボン玉がいっぱいに。
子供はこっちの方がより楽しめそうだよね。寒くて長時間は無理っぽいけど。
3個目の動画は熱湯を詰めた水鉄砲を撃った場合。


【関連】
Bubble Magic シャボン玉を使ったいろんなトリック映像だよ!
シャボン玉に猫パンチを叩き込む猫
大きなシャボン玉に入って空を飛ぶ少年を描いたCGアニメーション
無数の細かいシャボン玉で作ったシンボルマークを生み出す機械

Minnesota Cold (Part 4) Blowing Frozen Bubbles


watching a bubble freeze


Minnesota Cold (Part 9) Shooting A Super Soaker in the Cold




タグ