ボトルの水が飲みたいのに飲めない猫クチバシを持つ鶴が飲めないようにわざとスープをお皿に入れてご馳走し、口が細いツボに入れたご馳走で仕返しされた狐のイソップ童話を思い出した。
この猫さんは別にいじわるご馳走したわけじゃないけどね。



【関連】
狐と鶴のご馳走 - Wikipedia
眩しい眠いまだ起きたくない!顔を隠して寝る子猫
オオヤマネコの赤ちゃん
野生のカラカルを撮影していたカメラマンがカラカルに気づかれ、至近距離まで近寄られてしまう映像

William vs. the Nalgene


タグ