飲んだ薬のあまりのマズさに身悶えるボクサー犬の赤ちゃん「良薬口に苦し」とはいうものの、不味いものはやっぱり不味い。
必要な投薬だったとしても、ボクサー犬の赤ちゃんにとってはかなり不快な味覚だった模様。
最後に出てくる心配そうな顔のお母さんボクサーがこれまた可愛い。

【関連】
初めてレモンを食べた赤ちゃんたちの表情ベストコレクション その3
ハバネロ唐辛子を生のままムシャムシャ食べてみた男

Funny Baby Boxer. Taking Medicine.
タグ