右足で蹴ると見せかけて左足で蹴る、軸足シュートで見事にゴールを決めたEzequiel CalventeU-19ヨーロッパ選手権の準々決勝にて、スペイン対イタリアの後半、PKでシュートしたエセクイエル選手。
左足を軸足にして右足で蹴るような動きに見せかけて、実際は左足を軸足として据える動きでそのままシュート。
キーパーも完全に裏をかかれて右に飛んでしまい、ボールは見事にゴールネットに突き刺さったのだ。

【関連】
U-19ヨーロッパ選手権で、軸足PKが話題に - サポティスタ
フットサルのPKでの一人フェイントトリックシュート
ペナルティーキックで回転を利用した完璧なフェイント
サッカー選手としてダース・ベイダー卿が参戦してくれたらこれほど心強いものはない

Best Penalty Kick Ever? Ezequiel Calvente Penalty for Spain U19 vs Italy U19 (24/07/10)
タグ