富士スピードウェイでフォーミュラ・ニッポン決勝レースとかF3第8戦とかを見てきたよ!株式会社ギュギュギュギュギュイーン という勢いで社名つけたんじゃないの?っていう会社の人のお誘いで富士スピードウェイに行ってきたよ!
本格的なモータースポーツを見るのはほぼ初めて。
よく「レースは生で見るとすごい迫力だよーっ」ていう人がいるけど、実際にそうだってのがよく分かったよ。
巨大な質量が目の前を時速300キロを超える速度で通過してくってのは凄いもんだね。

P7181643
行ってきたのは7月18日。この日はF3のレースとか、シビック縛りのレースとか、フォーミュラ・ニッポンの決勝レースとかが開催されてたよ。観戦したのはガラス張りの特等席みたいなところ。窓がギザギザになってるのは、このほうが見やすいから。

P7181638
ギザギザの山の部分から見れば、長い直線の向こうの方までよく見えるのだ。

P7181665
ピットの中も入らせてもらったよ。

P7181664
まだタイヤとかボディーが付いてない状態のF3用のマシン。

P7181661
このへんのタイヤをギュイーンとくっつけるんだね。

P7181782
特等席とかピットに入らせてくれたのは、ギュギュギュギュギュイーンの人と仲良しのアチーブメントという会社さんのチーム。

P7181785
ハンドル部分はこんな感じ。

P7181787
ボディーのつなぎ目にセロハンテープ貼ってた。空気抵抗とかの関係で隙間を埋めてるのかな?

P7181798
今回もらったゲストパスは、スタート直前のコース内にも入れるもの。こういうアングルでレースを見る機会なんてなかなかないよね。

P7181799
もうすぐ出走するアチーブメントの19番マシン。

P7181802
F3のマシンはF1とかのマシンより小柄だけど、カッコいいね。

P7181810
この横についたロケットみたいなのは、エンジンの性能を抑えるリミッターなんだってさ。F3はマシンの性能に大きな差がでないルールにしてて、ドライバーの腕で勝負するようなレースなんだって。

P7181812
これがリミッターの先っちょ。エンジン部分に入る空気の量を限定することによって出力を押さえてるらしいよ。

P7181819
今回のレースとは全然関係ないけど、こーいうちっちゃいバイクにガルベス乗せてみたい。

P7181821
レース中はこういう風に、液晶パネルに色んな情報が表示される。ラップタイムとか、1位との差とか、最高速とか、順位がどう入れ替わったとか。下の図はスタートライン通過時の各マシンの配置。1位ダントツ。
1位を取った国本選手はこれで8連覇なんだって。今回のレースも2位に20秒の差をつけての圧勝だったよ。

P7181834
こっちはフォーミュラ・ニッポン決勝レースのマシン。リミッターなし。ちょっと大きめ。

P7181858
決勝レースは屋内じゃなくて、屋上から見ることにしたよ。

P7181860
シビックレースやF3の時に比べて観客も徐々に増えてきて、決勝レースでは半分くらいが埋まってた。

P7181867
スタート直後の第1コーナーの近くにも、離れ小島の観客席が。第1コーナーは順位の入れ替えが起こりやすくて、ここを見たがる人は多いんだとか。

P7181873
第1コーナーの内側で見ている人がいたから、あそこからも見ていいのか聞いてみたらOKだったよ。

P7181883
そんなわけで移動。結構距離ある。

P7181886
この日はかなりの暑さだったし、そんな中移動するのは大変だったけど、着いてみたらこれがまた特等席。かなり近くで見れた。

P7181896
第1コーナーを曲がったあとのこのコーナーは、外側が舗装されてるからコースアウトしても時間のロスが少ない。ということで、ギリギリのラインを攻めるドライバーが多いんだって。だから、コースアウトした痕跡が他のコーナーよりも多くついてる。
モータースポーツ詳しい人と見ると、そういう情報も教えてもらえていいね。

P7181899
富士山みえた。

P7181670
ここからはレースクイーン特集。

P7181679


P7181694


P7181700


P7181712


P7181726


P7181727
左下はドライバーの人。サイン書きまくってた。

P7181732


P7181751


P7181758


P7181761


P7181829


P7181854


P7181772
我らがアチーブメントチームのブースでは、レースクイーン意外にもなんとか戦隊みたいなのが登場して踊ってたよ。

P7181779
家族連れも多かったし、こういうパフォーマンスは大事だよね。盛り上がってた。


【関連】
フォーミュラ・ニッポン公式サイト 2010/07/18 20:43:54 Rd.3 富士 決勝レビュー
Japan Formula 3 Official Web Site またもポール・トゥ・ウインで国本が8連勝、Nでは蒲生が初優勝!
タグ