人に懐いたヤマアラシはとっても犬っぽい体中に無数のトゲが生えたヤマアラシは、触れることはおろか近づくことさえ危険を伴う。
しかし、こうしてしっかり防備を整えれば触れ合うことは可能で、人と触れ合い、人に慣れたヤマアラシは、こんなに可愛らしい一面も見せるみたい。
足に擦り寄ってきたり、仰向けになって腹をヨシヨシされたり。この人懐っこい感じはまさしく犬。


【関連】
キツネはイヌ科の動物であるということがよく分かる、犬のように人間に懐いたキツネ
ライオンの群れに取り囲まれてしまった1匹のヤマアラシ

Porcupine who thinks he is a puppy!


タグ