一糸乱れぬダンスを披露するヒューマノイドロボット「NAO」アルデバランロボディクス社が開発したヒューマノイドロボット「NAO」たちが踊るダンスパフォーマンスの映像だよ!
全身には動かせる関節が25箇所もあって、それぞれの関節を0.1度刻みに制御することができるそうな。
あとBigdogみたいに、押されてもバランスを取る能力もあるんだって。
どの国で開発されているロボットも、どの会社が開発しているロボットも、全体的に性能がどんどん上がっているのを見ていくのって楽しいね。
ロボットたちはすでに部分的には人間の性能を遥かに凌駕してるし、この先も楽しみ。


【関連】
ロボット10台による一糸乱れぬクリスマス・ダンス

Aldebaran Robotics Nao Robot Show .mp4




タグ