用途に合わせて24形態にトランスフォームする部屋日本と同じくらい狭くて高い住宅事情の香港にて、建築家のギャリー・チャンが自宅となるマンションの一室用に設計した部屋は、用途に応じて内部のパーツを移動、可動させられるというもの。
本棚をスライドさせて反対側の壁に持ってくると、裏にはキッチンスペースが登場したり、さらに壁を動かすと浴槽が現れたり、その浴槽の上にベッドが登場したり。
劇的ビフォーアフターでありがちな設計という気がするけど、なにより湿気対策がなされているのかどうかが一番気になる。


【関連】
スイッチ1つで部屋がパーティーモードに変身するエマージェンシー・パーティーボタン
マンションの1室で6人のドラマーが奏でる音楽
一生に一度は泊まってみたい最高級ホテル10部屋

Hong Kong architect turns shoebox apartment into 24 rooms


A Tiny Apartment Transforms into 24 Rooms


タグ