80秒間世界一周ジュール・ヴェルヌの「八十日間世界一周」は、列車や蒸気船を乗り継いで80日間で世界一周を目指すフォッグ一行の旅を描いた作品。
対して、この「八十秒間世界一周」は、世界を一周してきた様子を高速スライドショーで、80秒間にまとめて一気に見た映像作品。
3週間で撮影して回ったのは、スタート地点のロンドンからカイロ、ムンバイ、香港、東京、サンフランシスコ、ニューヨークを経て、ゴールのロンドンの我が家へ。
「八十日間世界一周」のルートとは少し違っているけど、この疾走感はなかなかいいね。
BGMがいきなり変わっちゃう日本はちょっと特別扱いっぽい?

【関連】
中国を徒歩で4646キロ旅する間、自分の顔を撮影し続けた男の微速度撮影映像
カナダ人が21日間の日本旅行で撮影した写真を一気に見るスライドショー This is Japan!
サンフランシスコからワシントンD.C.までのドライブを超早回しで見た映像
1902年に製作されたジョルジュ・メリエスのSF映画「月世界旅行」

Le tour du monde en 80 secondes
タグ