アイベックスの角はお尻を掻くのにすこぶる便利ヤギの仲間、アイベックスの2本の角は、非常に大きく、長く成長する。
緩やかなカーブを描いて伸びた角は体長ほどにも長くなり、お尻が痒い時にとっても便利に使えるみたいなのだ。
成長の時期によって背中が掻きやすかったり、お尻が掻きやすかったりしそうだね。逆に掻く場所選べないけど。


【関連】
トナカイの角はお尻を掻くのにすこぶる便利
死海周辺の断崖絶壁で生きる野生動物、アイベックス

Ibex with itchy bum


タグ