お湯をかけると変形する形状記憶合金メガネのフレームに使われていたり、ワイシャツのどこかに使われているものがあったり、何かと名前はよく聞く形状記憶合金。
実際どんなものかって、直接見る機会はあんまりないんだけど、こんな感じみたい。
お湯をかけたり、ドライヤーの熱風にさらしたり、火で炙ったり、熱を加えるとみるみるうちに記憶していた形状に。

【関連】
リキッドメタルの弾力特性をテストした実験映像

Metal That Remembers


Shape Memory Alloy


Shape Memory Alloy


Muscle Wire (Nitinol) in HOT Water
タグ