レーザー光が輪郭を追跡する人工共感覚装置 スコアライト「ScoreLight」というこの装置は、東京大学情報理工学系研究科の石川・小室研究所で開発されたレーザー追跡技術を利用したもの。
巨大なCD-ROM読み取り装置のようなスペース上に描かれた線を追跡し、その形状に合わせて音を発する、新種の楽器として応用する事目指して開発が進められているんだとか。
以前紹介したレーザースキャニングシステムの詳細を日本語で紹介してくれている映像。
やっぱり、ゲームとしても開発を進めてくれてると面白いんだけどなぁ。

【関連】
輪郭を追うレーザースキャニングシステムに音を加えて楽しんでみた

「scoreLight」レーザーによる人工共感覚装置 : DigInfo
タグ