19世紀後半から20世紀前半にかけて江南信國(T.Enami)が撮影したステレオ立体写真江南信國(T.Enami)という名の写真家が、19世紀後半から20世紀前半にかけて撮影した日本の立体写真を数点、掲載したサイト。
カラーで、しかも立体的に当時の日本の姿を確認できる、貴重な資料の数々なのだ。
今の日本人すら知らない風景や、人々の生活を知る事ができるのは凄く新鮮で、興味深く、勉強になる。
1907年の上野に観覧車があったことにビックリ。


【関連】
T-Enami.org - Home
100年前の世界も今と変わらず色鮮やかだったよ!
第一次世界大戦中の西部戦線カラー写真だよ!
カラー映像で見る第一次世界大戦時の戦場の様子
1956年当時のカリフォルニア州ディズニーランドの映像



19世紀後半から20世紀前半にかけて江南信國(T.Enami)が撮影したステレオ立体写真 Animated stereoviews of old Japan ::: Pink Tentacle





タグ