フィンランド警察が暴走車両の捕獲用に考案した銛付きの車 Harpoon Car1996年、フィンランドの警察が高速道路を暴走するスピード違反者の逮捕用に考案したというのが、先端部分に銛が付いたこの車。
銛は刺さると「かえし」が飛び出し、抜けないようになるだけではなく、催涙ガスなどを内部に噴出する機能も付いているのだ。
どうやら実際に採用はされなかったみたいだけど、結構いいアイデアのような気がするなぁ、これ。


【関連】
誤って味方のパトカーにスパイクベルトを仕掛けてしまった新人警察官
同僚ごと車で轢いてでも銀行強盗は逃さない警察官

Harpoon Car


タグ