人間の手の動きを真似するロボットハンド Copy Cat Hand筑波大学の星野聖研究室で開発されているCopy Cat Handは、人間の手の動きを認識し、同じ動きをするロボットハンド。
従来とは違って手には何も装着しなくていいし、1つのカメラで認識できるのが利点なんだとか。
反応速度や精度を高めれば、手を使った職人の技もスポーツ選手のテクニックも、全ては認識、保存、再現可能なものへと変わるんだね。
単純に、巨大ロボットの操縦方法はこれであって欲しいけど。

手指動作によるロボットやコンピュータ操作を可能にする技術 : DigInfo


"Copy Cat Hand for All" at Laval Virtual 2009 (筑波大学)
タグ