フクロウオウムの撮影中に起きた珍妙なハプニング空を飛べないオウム、フクロウオウム(カカポ)をニュージーランドで撮影していたスティーヴン・フライと動物学者のマーク・カーワディン。
フクロウオウムって随分大人しくて、こんなに近くで札遺影していても逃げないんだなぁとか思って見ていたら、どうやら何らかの思惑があって近づいてきていたみたい。
これは攻撃なんだろうか、それとも発情してるとかなんだろうか。髪型がフクロウオウムっぽいし。

【関連】
オウムがなんとなく歌うモーツァルトのオペラ「魔笛」夜の女王
カラスに勝るとも劣らぬ知能を持つ鳥 ミヤマオウム

'You are being shagged by a rare parrot' - Last Chance To See - BBC Two
タグ