落とした財布の周囲に円を描くだけで誰も拾わない、心理トリックを利用したバリア交差点のすぐ近く、歩行者が絶え間なく通り過ぎる歩道の上に無造作に置かれたお財布。
その中には結構な金額のお金が入っているみたいなんだけど、道行く人々は誰一人として財布に手を出そうとはしない。
財布の存在に気付いている人も多いはずなのに、周囲に描かれた円の存在がなんとなく関わるのを避けさせる、人間心理をうまく利用した精神的なバリア。
結局6時間以上が経過し、周囲が暗くなってもなお財布に手を出す人は誰一人として現れなかったのだ。


【関連】
無条件で無差別にお金を手渡しても、人は案外受け取ってくれない
地下鉄の片隅で演奏する有名バイオリニストに人々は立ち止まるのか実験映像
居眠り男の靴底にお札がついてるいたずらドッキリ映像



Derren Brown - Abondoned Wallet Trick


タグ