幽霊が出るストリップバー 米ニュージャージー州ニュージャージー州のとあるストリップバーでは、変な光が見える、物が勝手に動くなど、奇妙な現象が発生するという。
ストリップバーのスタッフたちによる証言のほか、セキュリティカメラの映像には確かに正体不明の光のようなものの存在が確認できる。
以下は、スタッフたちや現場を訪れた霊能力者の証言をまとめたものである。

バーテンダー、マーシーの証言
「ある夜、働いてるときにビールをとろうとしたら、後ろから誰か(何か)が肩をトントンと叩いたんだ。でも振り返っても誰もいなかった。」

マネージャー、ジョン・コラサンティの証言
「仕事の話をしていて何気なくセキュリティカメラを見た時に、この奇妙な映像を発見したんだ。お客さんも奇妙な現象には気づいているみたいで、バーのイスが勝手に倒れたとか、動いて壁に当たったとかって話していたよ。」
ちなみに、セキュリティカメラ会社もカメラをチェックしてみたが、カメラの故障ではないとのこと。

霊能者、ジェーン・ドゥハーティの話

「バーの一角で何年か前に出勤途中で死んでしまったストリップダンサーの霊が見えたわ。ジョンに確認したけど、確かにアリエルというストリップダンサーが死亡しているそうよ。」

ニューヨークの懐疑論者、クラウス・ラーソンのコメント
「セキュリティーカメラの影は霊ではなく、他の何かかもしれない。カメラにとまった蜘蛛かもしれないし。なんとでも考えられる。お化けだと決めつけるのはよくない。」

バーテンダー、ジュリーの証言
「ある日、レジのとこから歩いてきたら、急にシャツの前が開いた。でも、ボタンは1つも壊れていなくて、ただ急に前がパッと開いたの。」

Haunted Strip Bar
タグ