考えただけで動く、脳波を使ってコントロールする電動車椅子理研BSIトヨタ連携センターが開発、発表したこの電動車椅子は、人間の脳波を測定してコントロールする入力装置を備えたもの。
電動車椅子自体は何の変哲もないものだけど、例えば手も足も麻痺した状態の患者が乗った場合でも、思い通りに操縦する事ができるというのは画期的なのだ。
前に進むときは常に前に進むように意識していないといけないというのはちょっと辛そうだね。
ほっぺを膨らませる事が緊急停止のスイッチになっているとのこと。


【関連】
Robot-ニュース--考えただけで電動車椅子が動く

Thought-controlled wheelchair in Japan


タグ