本物のおっぱいか?偽乳か?真実を見分ける8つの方法より天然に近い存在を目指し続ける整形おっぱいに対して我々が出来る事は、より厳しい観察力を身に付けること。
そのためには本物か、偽物かを判断する基準というものが必要で、そうした基準を複合的に判断する事によって鑑定の正確性は格段に上がるはず。
ここに用意したのは、フェイクを見破る8ステップの方法なのだ。


How To Tell Real Breasts From Fake



STEP1
ブラの上からは分かりにくいが、自然な胸は重みで下に多少垂れるもの。つまり、乳首の位置は下の方になる。
対して偽物は完全な丸、よって乳首の位置は下じゃなくてセンター。
※もしも胸の谷間がくっきり丸くできてたら、それは下からかなり寄せて上げているか、偽物である可能性が高い。

STEP2
体全体のバランスを見る。
凄く痩せている女性がEカップだとかFカップだというのは偽物の可能性が高い。

STEP3
身長によるが、乳首からあごまでの距離は平均10インチ(約25cm)。
この距離が平均よりかなり短ければ偽物の可能性が高い。

STEP4
女性が動くと胸も動く。走れば揺れるし、屈めば重力で下にさがる。
その動きがないとすれば、偽物である可能性が高い。
※最近はバレないように、わざと垂れ気味の偽物おっぱいにする人もいるので要注意!

STEP5
本物は右おっぱいと左おっぱいが完全に同じサイズということはない。
もし、完全に左右対称ならば偽物の可能性が高い。

STEP6
胸の下、あるいは脇の下に傷が残っている場合は偽物の可能性が高い。
※胸の間が開きすぎ。左右の高さが違う。乳首が左右全然違うほうを向いているなど、失敗気味の手術の場合は明らか。

STEP7
本物のおっぱいは柔らかい!
偽物は固く見えるし実際固い。固ければ偽物の可能性が高い。

STEP8
本物だろうが、偽物だろうが、おっぱいをあんまりじろじろ見てるとしばかれるので注意!

実際にこの方法を使ってのおっぱい鑑定は自己責任で。
天然おっぱいの女の子に「偽乳だ!」なんて自信たっぷりに宣言してビンタされることのないように!



タグ