ネズミの脳みそを搭載した、障害物を避けて動くロボット生き物に機械のパーツを取り付けただけでもサイボーグという表現を使えるとするならば、機械の体にネズミの脳みその一部を乗せたこのロボットもまたサイボーグと呼んでいいはず。
ネズミの脳細胞を培養して搭載したこのロボットは、障害物があると止まり、向きを変えて移動するようになっており、どことなく小動物を思わせる動きを感じさせるのだ。
ちなみに脳みそは生ものだから、3ヶ月程度でダメになっちゃうらしいよ。


Rat Brain Robot



こちらの動画は去年話題になった時のもの。現在のものと比べると明らかに形状も性能も進化しているね。

Robot with a rat brain


タグ