先天性四肢切断障害を持つバスフィッシングプロ、Clay DyerClay Dyerは、生まれつき両手、両足がない先天性四肢切断という障害を抱えている。
しかし彼は普通の子供と変わらず、野球でバットを振るい、兄と一緒にバスケを楽しみ、大好きな釣りを続けて現在はバスフィッシングのプロとして活躍しているのだ。
ボートの操縦も、ルアーの糸を結ぶのも、肘までしかない右腕と口を器用に使って、全て自分で行う。
生まれついてのハンデがあろうが、能力に差があろうが、人生は楽しんだもの勝ちなんだね。

【関連】
右手がない彼女と、左足がない彼によるペアダンス

Clay Dyer - The Most Inspirational Fisherman Ever


Clay Dyer (One Amazing Man)
タグ