世界一落差の大きい滝、エンジェルフォールベネズエラのボリバル州、カナイマ国立公園内にあるエンジェルフォールは、上から下までの高さが世界で一番高い、世界遺産に登録されている滝。
その落差は3212フィート(979メートル)で、だいたい東京タワーを縦に3つ重ねたくらいの高さがあるのだ。
落差がありすぎて真下に滝つぼがないって凄いね・・・・。

【関連】
エンジェルフォール - Wikipedia

Angel Falls


Venezuela - Angel Falls
タグ