標高3600メートルにあるペルー、クスコの街中を走るマウンテンバイクのダウンヒルレースペルーの南東に位置し、インカ帝国の首都でもあった街、クスコ。
アンデス山脈の標高3600メートルもの高さに位置するこの街を舞台に、人々に見守られながら行われるこのダウンヒルレースは迫力満点なのだ。
最近、レッドブルがスポンサーのエクストリームスポーツって多いね。良質なものが多いし。

【関連】
スケボーで坂道を猛スピードで下るダウンヒルスケートボード

Extreme Downhill Mountain Biking
タグ