足で漕いで蓄電する、最大時速80キロの電動アシスト自転車 ErockItドイツのステファン・グラス氏が4年の歳月を費やして発明したこの自転車は、足で漕ぐとバッテリーが充電され、同時に電動モーターが動力をアシストしてくれる電動アシスト自転車。
最大時速は80キロで、自動車と同じくらい速くベルリン市外を走れるんだとか。
充電する必要なく、これだけのスピードで走行できるのは物凄く実用性高いよね。
あとは走行中の見た目と、30000ユーロという高級車並みのお値段をどうにかしたい所。


【関連】
ワイヤレス操作の電動スケボーを通勤用に使うという選択
ワイヤレスリモコンでアクセル・ブレーキを操作するスケートボード Electric Skateboard

Super fast bike could revolutionize transportation




タグ