深海1600メートルで発見されたエイリアンのようなイカ無人の深海探査機が1マイル(1600メートル)もの深海で撮影したのは、奇妙な姿の大きなイカ。
画面内に収まりきらないほど長い触手を持ったこのイカは、まるでエイリアンのような風貌をしていたのだ。
目みたいな部分はヒレなんだってのは分かるんだけど、それでも昔の人が想像した宇宙人みたいだなぁって思っちゃう。
深海にはもっと凄いエイリアンがいっぱい潜んでいそうだよね・・・。


【関連】
映像で見る!イカの恐るべき擬態能力!!
世界一巨大な眼球を持つ生物はダイオウホウズキイカ(コロッサル・スクイッド)

Huge and Bizarre Alien Squid




タグ