ピタゴラ装置が動く間、悲しみを歌ったManos de TopoのPV Es Feoバスルームに入り、複雑に入り組んだピタゴラドミノ装置を動かす1人の男。
その装置が動いている間、彼は悲しみに溢れた歌を歌い続ける、そんなPV映像なのだ。
最初の行動が既に伏線だったなんて・・・


Es Feo Manos de Topo


タグ