マックとPCのCMに対するマイクロソフトの反論マックとウィンドウズを擬人化し、極端な部分のみを比較した「マックとPC」のCM。
その一方的な主張に対して、マイクロソフトが「PCにできること」を表現した、反論とも言うべきCMなのだ。
あらゆる専門分野に、アートやミュージックシーンの中に、PCが活躍中だってことに間違いはないもの。
小太郎ぶろぐの毎日の更新もPCが支えてくれてるよ。


【関連】
ラーメンズが出演するマックのCM映像

I'm a PC: Pride :: Microsoft Windows


タグ