風車型の気球を浮かべる新発想の風力発電システム M.A.R.S.M.A.R.S.
巨大なプロペラ型の風車を多数設置する現在の風力発電よりも大きな電力を得られる、新発想の風力発電システムだよ!
気球そのものが風車の形をしており、大空に浮かんで気球全体が回転し、ケーブルを伝って電力が供給される仕組み。
これなら安価に巨大な風車を作れるし、不要なときはガスを抜いて降ろしてしまっておけばいいのだ。
シンプルで分かりやすいけど既存のものより効果が高い。
こういう新発想はどんどん出てきて欲しいね。


Magenn Power Inc. - Home

【関連】
太陽の熱による上昇気流で発電するソーラータワー
あまりの強風に砕け散る風力発電機
今まで人に憎まれてきた「風」が出会った天職

タグ