ビー玉を落とすと足し算の答えが分かる木製計算機
1、2、4、8と倍にしていって32まで数字が書かれた入り口と、同じ数字の書かれた出口。
入り口からビー玉を落とすとその数字を足した答えになるようにビー玉が出口から出てくる木製の足し算計算機なのだ。
普通の計算機の中身も単純に考えていくとこういった仕組みの積み重ねなんだろうね。

Marble adding machine
タグ
ビー玉を落とすと足し算の答えが分かる木製