A Moving Story of one Incredible Father 障害を持った息子の願いを叶えるためにトライアスロンに挑戦した父
生まれつき重度の障害を持ち、話すことも体を動かすことも出来ない息子、リックの願いを叶えるために、トライアスロンに挑戦した父、ディック・ホイト。
彼は水泳ではリックをゴムボートに乗せて引き、自転車では前部に設置した椅子に座らせ、マラソンでは車椅子を押して走り、見事に完走を果たしたのだ。

やったことのない水泳を特訓してまで息子のために頑張れるって、本当に息子を愛しまくってるんだね。
凄いね。負けてらんないって思うね(`・ω・´)

【関連】
親子の公式サイトより
Who are we(翻訳)

A Moving Story of one Incredible Father
タグ