驚異的な跳躍力でジャンプしながら進む主人公の視点で描かれた、手塚治虫の短編映像だよ!
映像表現も凄いけどこのアイデア自体がよくて、毎回ジャンプするたびに次に着地した時はどんな場面が見られるんだろうってワクワクするのだ(・∀・)手塚治虫らしいお色気シーンもあり。メッセージ性もあり。


Jumping


タグ
手塚治虫の短編映像
Jumping