今日のニュース



教師「学校閉鎖で通信授業しなきゃ。でも新作VRゲームやりたい……、そうだ!VRゲームで授業しちゃおう!」

カテゴリー
海外・旅行
動画
教師「学校閉鎖で通信授業しなきゃ。でも新作VRゲームやりたい……、そうだ!VRゲームで授業しちゃおう!」
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、学校閉鎖が行われているアメリカ。

カリフォルニア州に住む学校教師、チャールズ・クーバーさんが行ったのは、2020年3月23日発売の新作VRゲーム「Half Life: Alyx」を利用した通信授業。

ゲーム内の窓ガラスに、ゲーム内のペンを使って自由に書き込めることを利用し、ホワイトボードのように利用して角度について解説。

通信授業しなきゃいけない、でもゲームもやりたい。どちらも叶えるための方法は、学生の興味を引く方法でもありそう。

ただ、映像酔いする人にはちょっとキツい授業になるけれども。

続きを読む

コメント
6
カテゴリー
海外・旅行
動画
投稿日
2020/03/26

【画像】松ぼっくりソックリな見た目に擬態した、セスジカッコウのヒナが可愛い

カテゴリー
動物・自然の画像
画像
【画像】松ぼっくりソックリな見た目に擬態した、セスジカッコウのヒナが可愛い
メキシコやトリニダード・トバゴ南部、ボリビア、アルゼンチンに生息するセスジカッコウ。

ヒナの模様は画像の通り、松ぼっくりにソックリで、捕食者を欺いていると思われる。

あの立体感をきっちり表現しているのって凄いね。

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
動物・自然の画像
画像
投稿日
2020/03/26

製材所の木材加工用、巨大バンドソーが釘を巻き込んでしまった事故が怖い

カテゴリー
ハプニング・事故
動画
製材所の木材加工用、巨大バンドソーが釘を巻き込んでしまった事故が怖い
山から切り出した木を使いやすい木材へと加工する製材所で、丸太を切断するために使う巨大バンドソー。

この映像では切断する丸太に刺さっていた釘によって、バンド部分が大きく逸れ、事故につながってしまったのだという。

音声なしの映像だけど、音声あったらかなり恐ろしい音立てていそう。

続きを読む

コメント
9
カテゴリー
ハプニング・事故
動画
投稿日
2020/03/26

詰めが甘すぎる泥棒。「ドアノブの指紋を拭き取る」以外はダメダメな泥棒が防犯カメラにバッチリ撮影される

カテゴリー
その他の動画
動画
詰めが甘すぎる泥棒。「ドアノブの指紋を拭き取る」以外はダメダメな泥棒が防犯カメラにバッチリ撮影される
2019年7月29日、アメリカ、アリゾナ州フェニックスの民家に日中忍び込んだ泥棒を捉えた防犯カメラ映像。

シャベルとタオルを手にした泥棒は、ドアノブの指紋をタオルで拭き取る周到さを見せたものの、それ以外はお粗末なもの。

軽装で顔は丸出し。物色した物の指紋は拭き取らない。再度触ったドアノブを拭き忘れそうになり、慌てて拭くもタオルを落とす。

計画的な犯行なのか、場当たり的な犯行なのか、どちらにしても考えが足りなすぎるんじゃないだろうか。

続きを読む

コメント
8
カテゴリー
その他の動画
動画
投稿日
2020/03/26

「外出しない」「人と接触しない」。それがどれだけ効果的なのかを理解できるGIF画像

カテゴリー
その他の動画
動画

出勤せずに、在宅で仕事をする。バーベキューに行かない。旅行しない。家から出ない。

1人がそうすることにより、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐことができるというのが理解できるGIF画像。

1人が感染させる対象が2、3人という想定でこの結果なんだから、実際はこの画像よりも影響が大きいように思えるね。

続きを読む

コメント
18
カテゴリー
その他の動画
動画
投稿日
2020/03/26

ワニがモモンガを打ち合うテニスという不思議CM

カテゴリー
CM動画
動画
ワニがモモンガを打ち合うテニスという不思議CM
テニスプレイヤーの代わりにワニがプレイし、テニスボールの代わりにモモンガが打たれる、風変わりなテニスCM。

ラケットを使わずにシッポで打ち合うワニたちにより、試合は問題なく成立し、スーパーショットも生まれている。

見た目に違和感ありまくりなのに、普通に試合が行われているのが面白い。

続きを読む

コメント
7
カテゴリー
CM動画
動画
投稿日
2020/03/26

キリンぐらいデカい体に、ロンドンバスより長い翼。史上最大級の翼竜、ケツァルコアトルス

カテゴリー
動物・自然
動画
キリンぐらいデカい体に、ロンドンバスより長い翼。史上最大級の翼竜、ケツァルコアトルス
直立した時の身長はキリンの身長(平均約5.3メートル)と同じくらいで、翼を広げた長さはロンドンバスの全長よりも長い10メートルから11メートル。

約6,800万年前に北アメリカ大陸に生息していたという史上最大級の翼竜、ケツァルコアトルス

プテラノドンは上昇気流を利用して離陸し、羽ばたかずに滑空飛行したそうだけど、ケツァルコアトルスは四足走行で離陸したというのが面白い。

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/03/26

2本のドリルで進む1人乗りドリルタンクを自作。自然の中を乗り回して楽しむ発明男のコリン・ファーズさん

カテゴリー
モーター・乗り物
動画
2本のドリルで進む1人乗りドリルタンクを自作。自然の中を乗り回して楽しむ発明男のコリン・ファーズさん
発明が大好きで技術力を持つだけでなく、行動力もあふれるコリン・ファーズさんが自作した、2本のドリルで進む1人乗りドリルタンク。

左右のドリルの回転によって前後に、左右に進むことができる。

水の上もなんとか進めるほか、40度の坂道を登ったり、トラックと綱引き対決でいい勝負したり、パワーも結構あるみたい。

【関連】
2つのプロペラで宙に浮く!コリン・ファーズ自作の空飛ぶバイク ホバーバイク
発明男のコリン・ファーズさん、ついに油圧で動くハルクバスターを自作してしまう
ドリフトもスピンも自由自在!コリン・ファーズ自作のトライクが楽しそう

続きを読む

コメント
19
カテゴリー
モーター・乗り物
動画
投稿日
2020/03/25

ページトップへ

アクセスランキング