今日のニュース



ライトセイバーを自由にオン・オフできるTシャツが素敵

カテゴリー
ファッション・服
動画
ライトセイバーを自由にオン・オフできるTシャツが素敵
スターウォーズのタイトルと、3本のライトセイバーがプリントされたTシャツ。

着ているお姉さんが胸を撫で下ろすと、ライトセイバーの光刃が姿をあらわすという仕組み。

なかなか面白いアイデア商品。

光刃の部分がどういう作りになっているのか、何度かオンオフを試してみたい。

【関連】
極めればフォースに目覚めそう。ライトセイバーを振り回すVR音ゲー、ビート・セイバーのスーパープレイ映像
すごくアホだけど楽しそう。触るとシビレる電流ライトセイバーで戦う男たち
目指せジェダイの騎士!360連発花火をライトセイバーで撃ち落とす、アホだけど楽しそうな特訓
ついにライトセイバーの開発に成功!…しかし刀身がじわじわ伸びてしまって……というショートムービー

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
ファッション・服
動画
投稿日
2019/09/23

7つのドラゴンボールを巧みに操る、魅惑的なコンタクトジャグリング

カテゴリー
凄い映像
動画
7つのドラゴンボールを巧みに操る、魅惑的なコンタクトジャグリング
体から物を離すことなく操るコンタクトジャグリングを、7つのドラゴンボールで行うジャグラー。

最初はイーシンチュウのみの状態で、順番に追加されていって最後は7つ全て集めてジャグリング。

7つなんて持つだけでも大変そうなのに、よく滑らかに動かせるもんだ。

【関連】
モスクワ地下鉄の車内で見かけた、水晶玉を巧みに操るコンタクトジャグラー
水晶玉が浮遊して見える日本人ジャグラー「おこたんぺ」のコンタクトジャグリング
八の字リングが不思議に動く、Lindzee Poiの目隠しコンタクトジャグリング
繋がったリングを使った謳歌(オウカ)のコンタクトジャグリン

続きを読む

コメント
4
カテゴリー
凄い映像
動画
投稿日
2019/09/23

こういうのでいいんだよ。朝食にお手軽で丁度いい、フレンチトースト・サンドイッチ

カテゴリー
グルメ・食べ物
動画
こういうのでいいんだよ。朝食にお手軽で丁度いい、フレンチトースト・サンドイッチ
牛乳、卵、砂糖に食パン。フレンチトーストを作るのかと思ったら、出来上がるのはフレンチトースト風サンドイッチ。

この動画ではホウレン草とチーズ、ベーコンチップを入れているけど、お好みにあわせて色々な材料で作れるから飽きがこない。

作るのは簡単で、間違いなく美味しい。パン派の朝ごはんは「こういうのでいいんだよ」と言いたくなる一品。

【関連】
こんなの絶対ウマいじゃないか!肉を豪快に使ったビール缶・ベーコンバーガーの作り方
ハムスター用に小さく作った、ミニチュア・パンケーキ朝食セットを食すハムスター
まん丸い瞳が可愛くてたまらないモモンガさんの朝食風景
これが戦う男の調理法!M16自動小銃のサプレッサーにベーコンを巻きつけ焼いてみた

続きを読む

コメント
10
カテゴリー
グルメ・食べ物
動画
投稿日
2019/09/23

犬のトレーニング教室に、ピューマが紛れ込んでいるというロシアの光景

カテゴリー
動物・自然
動画
犬のトレーニング教室に、ピューマが紛れ込んでいるというロシアの光景
ピューマのメッシくんをペットとして飼育している、ロシア、ペンザ在住のアレクサンダーさん。

彼がメッシくんを連れて訪れたのは、犬をしつけするためのトレーニング教室。

周りのみんなが犬をトレーニングする中で、なぜか1人だけピューマをトレーニングするという状況が面白いし、隣の犬よりも聞き分けがいい時も多いのが凄い。

周りの人間はもちろん、犬たちもピューマに特に反応していなくて、溶け込んでるのが凄いね。

【関連】
ロシアとはいえ流石に怖い。ピューマを犬のごとく散歩させる男
猫を飼うようにピューマを飼うロシア人カップルが凄い
デカくて怖いけど可愛い。お風呂が大好きなピューマを洗う飼い主さん
ピューマの身体能力すごい!猫じゃらしならぬピューマじゃらし

続きを読む

コメント
10
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2019/09/22

世界一の高さ。屋内に高さ40メートルの滝を擁する、シンガポールのジュエル・チャンギ・エアポート

カテゴリー
建築物
動画
世界一の高さ。屋内に高さ40メートルの滝を擁する、シンガポールのジュエル・チャンギ・エアポート
今年4月にオープンした、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル4棟のうち3棟を結ぶ大型複合施設「ジュエル・チャンギ・エアポート」。

その内部には屋内の滝としては世界一の高さとなる「ジュエル・HSBC・レインボルテックス」が存在する。

レインボルテックスの高さは40メートルで、50万リットルの雨水をポンプで汲み上げ、滝用の水として使用している。

午後7時半以降に数回行われる、音と光を合わせたライトショーの映像は7:23から。

【関連】
“滝が流れ落ちる超高層ビル”が中国、貴陽市に登場
水槽の中の小さな絶景。霧の中に滝が流れるアクアテラリウムを作る職人技
サウジアラビアで撮影された、砂が滝のように流れ落ちる自然現象
世界最大級の滝、ヴィクトリアの滝から落ちる寸前にある天然のプール デビルズプール

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
建築物
動画
投稿日
2019/09/22

古タイヤを生き生きと躍動させる彫刻家、ヌクウォチャ・アーネスト

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
古タイヤを生き生きと躍動させる彫刻家、ヌクウォチャ・アーネスト
もう使われることのない古タイヤを素材として使い、躍動感あふれる彫刻へと加工するアーティスト、ヌクウォチャ・アーネスト(Nkwocha Ernest)。

しなやかな筋肉を思わせるタイヤによって形作られた動物たちは、いまにも動き出しそうな魔法生物であるかのよう。

カトラリーやナットなど、他の素材を使った彫刻づくりもしているみたい。

【関連】
古タイヤひとつあれば楽しめる過激な遊びに興じる子どもたち
タイヤもフレームもみんな木製。ほぼ全てのパーツに木を使った木製自転車がすごい
浮き出た血管やシワまで再現!彫刻家、フィリップ・ファラウトによる粘土彫刻のデモンストレーション
硬い素材が柔らかく見えちゃう彫刻

続きを読む

コメント
13
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
画像
投稿日
2019/09/22

幼女「パパだいすき」 パパ「パパも大好きだよ」 幼女「ママほどじゃぁないけどね」

カテゴリー
ファミリー・日常
動画
幼女「パパだいすき」 パパ「パパも大好きだよ」 幼女「ママほどじゃぁないけどね」
娘のアレクシスちゃんと一緒に玄関のドアを開けて外へ出た、アメリカ、フロリダ州パームベイ在住のジャスティン・ワイスマンさん35歳。

アレクシスちゃんが「パパだいすき」と言ってくれたのは素直に嬉しいし、もちろん「パパも大好きだよ」と返すけれど、次なる娘の言葉は「ママほどじゃぁないけどね」というもの。

ママに負けてる点を悲しむべきか、娘の正直さを誇るべきか。

その後のパパの反応を見るに、普段もだいたいそんな感じの対応なんだろうか。

【関連】
パパ「パパとママ、どっちが好きかn…」娘「ママ!」 父親の必死の説得が微笑ましい
あるあるだけど悲しすぎる。保育園に子供を迎えに来たパパの悲劇
「歩きたくない」と外で寝転がる2歳の娘に対する、パパの冷静な対応が面白い
父ちゃんカッコいい!とっさの判断で子供を守った、パパたちが輝いた瞬間17選

続きを読む

コメント
7
カテゴリー
ファミリー・日常
動画
投稿日
2019/09/22

なんという安心感!「ボスが来た」機能を手軽に実現できるセンサー付きデバイス

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画

仕事をサボって遊んでいるのがバレないように、ゲームなどに搭載されることのある「ボスが来た」機能を実現できるセンサー付きのデバイス「「Hide-My-Windows Laser Tripwire」」。

センサーを何かが遮ると、自動的に画面が切り替わるため、慌てる必要がないのは頼もしい限り。





続きを読む

コメント
5
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2019/09/21

1つの体に2つの頭を持つ、生後3ヶ月の双頭のカメが可愛い

カテゴリー
動物・自然
動画
1つの体に2つの頭を持つ、生後3ヶ月の双頭のカメが可愛い
爬虫類を愛する救命救急士、@repz_kingさんが飼育している、2つの頭を持つカメ。

現在生後3ヶ月で、よく食べよく泳ぎ、スクスク成長しているという。

カメさんはそれぞれ「チョップ」と「スティック」と名付けられ、いつも一緒だからチョップスティックと呼んでいるそうな。

【関連】
ひとつの体にふたつの頭。双頭のウミガメの赤ちゃんが米フロリダ州のビーチで発見される
【閲覧注意】右半身がメスで、左半身がオス。雌雄どちらの特徴も併せ持つ、雌雄モザイクのタランチュラ
アカミミガメの背中にカメラを装着。池に放ってカメの視点を撮影した映像
さぞかし名のある川の主と見受けられるカメ

続きを読む

コメント
14
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2019/09/21

崖っぷちの道からバイクごと転落してしまったライダーのヘッドカム映像が恐ろしい

カテゴリー
ハプニング・事故
崖っぷちの道からバイクごと転落してしまったライダーのヘッドカム映像が恐ろしい
米コロラド州にある舗装されていない崖っぷちのトレイルを走行中のダートバイク・ライダー、リック・ホッジ。

ゴツゴツした岩にタイヤを取られたためか、左に大きく逸れて崖から転落してしまった瞬間の、ヘッドカム映像が恐ろしい。

幸い、すぐに消えてしまう程度の傷を負っただけで、ほぼ無傷で生還したとのこと。

落下した高さはおよそ18メートル。落ちた先が水場だったのがよかったんだろうね。

【関連】
リフトから転落しそうな8歳の男の子を目撃した少年グループ、機転を利かせて男の子を救う
ベランダからの転落防止セーフティーネットの安全性テストがちょっと怖い
高所から転落寸前、ギリギリのところで雪崩に巻き込まれずに済んだスノーモービル
4歳児がエスカレーター最上部から転落、しかし落下地点で地元男性が見事にキャッチ

続きを読む

コメント
3
カテゴリー
ハプニング・事故
投稿日
2019/09/21

シマウマなのに水玉模様!ケニアで発見、撮影された、非常に珍しい子シマウマ

カテゴリー
動物・自然
動画
シマウマなのに水玉模様!ケニアで発見、撮影された、非常に珍しい子シマウマ
ケニアのマサイマラ国立保護区にて、写真家のラーフル・サチデフが撮影した、水玉模様のシマウマの子馬。

足の模様は線状になっているものの、体の模様は母親とは大きく異る水玉模様。

遺伝子変異で模様に異常が生じる「偽メラニズム(pseudomelanism)」という、珍しい突然変異である可能性があるとのこと。

【関連】
水玉模様のシマウマが見つかる、偽メラニズムか | ナショジオ
追うものと追われるものが入れ替わる、コントみたいなライオンとヌーの追いかけっこ
野生のチーターがジープの中に入ってきた!……という、恐ろしいけどすごい瞬間
シマウマとロバの合いの子、ゼドンク

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2019/09/21

竹の大砲で爆発音を響かせる、南アジアの伝統的な「バンブー・キャノン」

カテゴリー
凄い映像
動画
竹の大砲で爆発音を響かせる、南アジアの伝統的な「バンブー・キャノン」
スリランカやフィリピンなど、南アジアでお祭りの際に行われているという、伝統的な竹の大砲「バンブー・キャノン」。

竹筒の中に炭化カルシウムと水を入れ、発生したアセチレンガスに着火して破裂音を響かせる。

花火や爆竹なんかの代わりに使われているもので、日本でも害鳥を追い払うのに使われたりしたみたい。

【関連】
アセチレンガス爆発でボールを吹っ飛ばす、オランダやベルギーの伝統的な遊び「カーバイド撃ち」
床が竹、壁も天井もないカンボジアのバンブー・トレイン
床が竹、壁も天井もないカンボジアのバンブー・トレインが対向車両と遭遇したらこうなる
木や竹を使い、森の中に高床式住居を建てる一部始終

続きを読む

コメント
8
カテゴリー
凄い映像
動画
投稿日
2019/09/20

口は悪いけど分かりやすい。「ロックマンXのゲームデザインはなぜ最高なのか」という解説

カテゴリー
CG・アニメーション・ゲーム系動画
動画

複雑な取扱説明書を読むことなく、長いチュートリアルをこなすこともなく、プレイしながら自然に操作方法を覚えることができる。

ロックマンXがいかに優れたゲームデザインであるかを解説した映像が、分かりやすくて興味深い。

動画2個目から「ロックマン」シリーズについて、動画4個目からが「ロックマンX」について。

こうして詳しく解説されると、なるほどそうだったのかと思えて面白いもんだね。



続きを読む

コメント
4
カテゴリー
CG・アニメーション・ゲーム系動画
動画
投稿日
2019/09/20

アメリカすごい。火炎放射器を装備したドローンが市販されてしまう

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
アメリカすごい。火炎放射器を装備したドローンが市販されてしまう
アメリカでは一部の州を除き、火炎放射器は規制されておらず、市販されていて一般人が普通に購入できる。

ドローンについても一般に販売されているもので、この動画の火炎放射器搭載ドローン「TF-19 WASP」は、それら2つを最初から組み合わせて市販したもの。

最大7.6メートル離れたターゲットに点火可能で、燃料の容量は約3.8リットル。

道具は使う人次第ではあるけれど、誰でも購入できてしまうのは恐ろしい気もするよね。

【関連】
さすがアメリカ。スズメバチの巣を火炎放射器で燃やし尽くして豪快に駆除
一般販売されている火炎放射器「XM42」を手に入れ、とても嬉しそうに火炎放射するお爺ちゃん
ドローンに搭載した火炎放射器で七面鳥を燃やす、豪快すぎる料理
「ひらめいた!ガソリンをリーフブロワーで吹き飛ばせば火炎放射器になるんじゃね?」……という大きな過ち

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2019/09/20

世界一の高さを誇る超高層ビル、ブルジュ・ハリファの最上部、尖塔の上で作業員が撮影した映像

カテゴリー
凄い映像
動画

高さ829.8メートルで、世界一の高さを持つドバイの超高層ビル、ブルジュ・ハリファ。

その最上部である尖塔の上で検査を行う作業員が撮影した映像。

あんまり高すぎるもんだから、もはや景色の一部に感じられて、あんまり怖くなくなってきた。

【関連】
世界一高い超高層ビル、ブルジュ・ハリファの最上部、地上828メートル地点から見た世界
世界一高い超高層ビル、ブルジュ・ハリファの窓掃除に密着してみた映像
世界一高いビル、ブルジュ・ハリファから飛び降りるベースジャンプ
世界一高い超高層ビル、ブルジュ・ハリファの頂上から飛び立つ鷹の視点から見た映像

続きを読む

コメント
6
カテゴリー
凄い映像
動画
投稿日
2019/09/20

ページトップへ

アクセスランキング