今日のニュース



現地組み立て式のドローン兵器が実用化されたら相当恐ろしいことになるぞ、というCG映像

カテゴリー
現地組み立て式のドローン兵器が実用化されたら相当恐ろしいことになるぞ、というCG映像
大型トラックのコンテナ内に収納でき、攻撃地点の近くで組み立てるタイプの大型ドローン兵器ができた場合をシミュレーションしたCG映像。

トラックで接近されれば軍事施設のレーダーに捉えられることなく、気づかれるとすればドローンが離陸した後。

先手を取って一方的に攻撃できるというのが恐ろしいところ。

爆弾抱えた小型ドローンの大群が、正確無比に襲ってくる方が恐ろしいとは思うけれど。

【関連】
小型自爆ドローンが、人を殺す兵器となる。近いうちに実現可能な未来予測が恐ろしい
ドローンが飛行機の主翼と衝突事故を起こしたらこうなる、という実験映像が恐ろしい
250機のドローンが一糸乱れぬ動きで夜空を彩る、ラスベガスで行われたライト・ショー
ご近所さんの爆音パーティーに憤慨した男、連発花火を搭載したドローンでパーティー会場を襲撃

続きを読む

コメント
9
カテゴリー
投稿日
2020/02/19

でっかいシーソーに乗って記念撮影なんてするべきじゃない理由

カテゴリー
クラッシュ・痛い映像
動画
でっかいシーソーに乗って記念撮影なんてするべきじゃない理由
いくら記念撮影に丁度良くても、でっかいシーソーの上に乗って撮影なんてすべきじゃない。

大勢で乗ってしまうなんて以ての外だし、ましてやお爺ちゃんお婆ちゃんなら言わずもがな。

せめて、シーソーを水平にしようなんて思わなければよかったのに。

【関連】
シーソーを極めた男2人のアクロバット練習風景が凄い
シーソーを使って宙返りし続ける、世界記録達成の瞬間
絶妙な運転で巨大シーソーを操る、2台の車のカースタント
登りたいのに登れない!シーソーに翻弄されてしまうヤギたちの映像集

続きを読む

コメント
8
カテゴリー
クラッシュ・痛い映像
動画
投稿日
2020/02/19

黒人が主人公だった場合のループものが難易度高すぎるというブラックジョーク

カテゴリー
黒人が主人公だった場合のループものが難易度高すぎるというブラックジョーク
映画「恋はデジャ・ブ」のようなループものの主役が黒人だった場合、いろいろと難易度が高すぎるぞ、というブラックジョークたっぷりなショートムービー。

警察官に呼び止められ、運転免許証を取り出そうとしたら、武器を取り出そうとしていると思われて撃たれる。

明らかに武器なんか持っていなくても撃たれるし、車を使わず歩いていても撃たれるし、どんな格好、状況でも撃たれるという理不尽さ。

映画業界においてはむしろ優遇されている部分もあるんじゃないかと思うけど、アメリカの白人警察官による黒人の射殺事件って結構多いし、この内容が結構現実的だというのも恐ろしい。

【関連】
もしも「ループもの」が完全に詰んだ状態でループしてしまったらこんな感じ
不良に絡まれるループから抜けだせ!繰り返す「一日」で己を鍛えて戦うショートフィルム Rope A Dope
2つのドアがループしてる!?不思議な部屋に閉じ込められた男を描いたショートフィルム CIRCUIT
電車内で熱唱する男に対して、周りの乗客が「いやそこは歌えよ!」となった瞬間

続きを読む

コメント
9
カテゴリー
投稿日
2020/02/19

積雪にスタックした車も、ホイールローダーなら楽々動かせるぜ!……という状況の落とし穴

カテゴリー
クラッシュ・痛い映像
動画
積雪にスタックした車も、ホイールローダーなら楽々動かせるぜ!……という状況の落とし穴
積雪に乗り上げてタイヤは空回り。自力では脱出できなくなってしまった自動車。

重量も馬力も申し分ないホイールローダーを使えば、普通自動車程度ならば余裕で牽引できて、脱出もあっという間!……なのはいいけれど、ちょっと対応を誤ってしまったみたい。

自動車の方にも人乗ってたのに、操作してる形跡ないよね。

【関連】
いざという時に持っておきたい、スタックした車を脱出させるアイテム Trac-Grabber
これは応援したくなる。泥地からジリジリ抜けだそうとするスバルのインプレッサ WRX STI
ロープと支点と2本の棒があれば、車一台を動かすなんて容易いこと
荒れ地も階段も泥沼だって余裕で走れる!風船タイヤのバイク「タルーサ」が凄い!

続きを読む

コメント
4
カテゴリー
クラッシュ・痛い映像
動画
投稿日
2020/02/19

ネコの中にネコがいる!小さなネコみたいな模様を持つ、奇跡的なネコ

カテゴリー
動物・自然
動画
ネコの中にネコがいる!小さなネコみたいな模様を持つ、奇跡的なネコ
カメラを構える撮影者のことをじっと観察するネコ。

その顔をよく見てみると、なんとそこには小さなネコのような模様が!

ここまでちゃんと猫の形をした模様はなかなか奇跡的。

【関連】
その発想はなかった!猫の額の模様を動かし、揺らめく炎のように見せたコマ撮り映像
鼻の模様がハートになったダルメシアン、ウィリーくんが可愛い
シマウマなのに水玉模様!ケニアで発見、撮影された、非常に珍しい子シマウマ
擬態のプロ、コウイカは人間のリビングルームでも身を隠せるのか?実験してみた

続きを読む

コメント
2
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/02/19

本体はすべてマントの中。人間にはコスプレ不可能な体型を、アイデア一つで可能にしたグリーヴァス将軍のコスプレ

カテゴリー
コスプレ
動画
本体はすべてマントの中。人間にはコスプレ不可能な体型を、アイデア一つで可能にしたグリーヴァス将軍のコスプレ
スター・ウォーズのキャラクター、グリーヴァス将軍に扮したコスプレイヤー。

機械的で細い足は、人間が扮することは不可能であるはず。

そこで、人間はマントの中に収納し、足の動きを連動させるという発想でコスプレを実現。

歩いている時のマントの動きが不自然だけど、普通に立ってたら問題ないレベル。素晴らしい。

【関連】
ポケモンっぽさ凄い。スターウォーズのキャラクターをポケモン風に描いたイラストが可愛い
風船を着ぐるみにするという発想。風船コスプレを制作するバルーンアーティスト
サイレントヒル ゼロのクリーチャーを2人がかりでコスプレ
もげた腕を持つ男。シンプルだけどあっと驚く、ハロウィンの仮装アイデア

続きを読む

コメント
6
カテゴリー
コスプレ
動画
投稿日
2020/02/18

映画「時計じかけのオレンジ」のあのシーンを思い出してしまう、お人形さんの製造風景

カテゴリー
職人・工事
動画
映画「時計じかけのオレンジ」のあのシーンを思い出してしまう、お人形さんの製造風景
お人形さんの顔の部分に目玉を入れる製造風景。

製造する上で、この器具を使ってこうやって挿入するのが効率的なんだろうけど、見た目からしてとても痛そうに思えてしまう。

出来上がった人形は可愛いのに、こんな過酷な製造工程を経ていたとは……。

スタンリー・キューブリック監督の名作映画「時計じかけのオレンジ」に登場する、あのシーンを思い出すね。

【関連】
人形の髪の毛をハイスピードで植えていく、人形製造工場の植毛マシンが凄い
シリコン、粘土、樹脂を使って人間ソックリの彫刻を作り上げるメキシコのアーティストが凄い
カラス撃退にも良さげ?巨大な目玉が浮遊する、風変わりなマルチコプター
羊毛フェルトでリアルな猫を作る制作過程がスゴい

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
職人・工事
動画
投稿日
2020/02/18

これはすごい。ヤシの実の中身だけをキレイにくり抜く剥き方

カテゴリー
職人・工事
動画
これはすごい。ヤシの実の中身だけをキレイにくり抜く剥き方
中華包丁のような包丁、でっかいナイフ、しなやかなヘラのような道具を使い分け、ヤシの実の中身だけをキレイにくり抜く屋台のお兄さん。

のぼりの文字がタイ語みたいだから、どうやらタイの屋台みたい。

内側の硬い殻を、円形に切り抜いていくのが上手い。

【関連】
中身だけ綺麗にくり抜くとは!ココナッツ売りの見事な手際が素晴らしい
こんなに違う!ココナッツの剥き方ハワイ流と、トリニダード・トバゴ流
ヤバい未来しか想像できない「ヤシの実剥きマシン」が怖すぎる
ヤシの実の皮を歯で剥く男、ミスター・ココナッツ

続きを読む

コメント
12
カテゴリー
職人・工事
動画
投稿日
2020/02/18

ページトップへ

アクセスランキング