今日のニュース



ヘビにとって悪夢のようなヘビ。小型のヘビをも捕食する、オーストラリアで最大の毒蛇、キングブラウンスネーク

カテゴリー
動物・自然
動画
ヘビにとって悪夢のようなヘビ。小型のヘビをも捕食する、オーストラリアで最大の毒蛇、キングブラウンスネーク
オーストラリアに生息するキングブラウンスネーク(King brown snake)、別名マルガスネークは、強い毒を持ち、全長2.5メートルに成長する、オーストラリアで最大の毒蛇。

オーストラリアに生息する他の毒蛇と比べて、特別強い毒を持つわけではないけれど、人間が噛まれたことで死亡する例も報告されている。

カエルやトカゲなどの小動物のほか、多種のヘビを捕食するのも特徴で、ヘビの巣穴や逃げ込む場所場所にはだいたい同じように入れるため、ヘビにとっては悪夢のような存在。

ヘビにとってヘビは飲み込みやすい形をしているし、小型のヘビを食べるようになるのは自然な選択でもあるのかもしれない。

【関連】
ガラガラヘビに噛まれても構わず丸呑み!ヘビを食うヘビ、ムッスラーナ

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2022/12/04

未来の料理はこうあってほしい、拡張現実クッキング

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
未来の料理はこうあってほしい、拡張現実クッキング
並べた素材や調味料をどれだけ使用するのか、作った生地をどれくらいの大きさでどう並べるのか、お鍋の具材をあとどれくらいの時間煮るのか、オーブンがいま何度なのか。

通常の視覚の上に必要な情報を加えて表示する、拡張現実を活用した調理はこんな感じが理想的。

料理のレシピを見ながら作る場合も、調味料の分量を正確に計るのめんどくさくて、全部てきとうにやっちゃったりする。

こういう表示の仕方だったら、ちゃんとした分量で入れる気になりそう。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2022/12/04

フリーダイビングで失神した選手をすかさず救助するセーフティーチーム。選手の命を守るためのチームワークが素晴らしい

カテゴリー
医療・健康
動画
フリーダイビングで失神した選手をすかさず救助するセーフティーチーム。選手の命を守るためのチームワークが素晴らしい
125メートルのフリーダイビングに挑戦し、ブラックアウトしてしまったミゲル・アプネア選手。

異常に気づいたセーフティーチームはすかさずアプネア選手のもとに集まり、体を支えて口元を押さえ、ラインを外して水面へと押し上げる。

一瞬の遅れが死につながる世界だから、セーフティーチームも優秀なんだろうね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2022/12/04

「うちの犬はフレンドリー。優しく撫でられるのが好きです」という看板で、道行く人に撫でてもらえるようになった犬

カテゴリー
動物・自然
動画
「うちの犬はフレンドリー。優しく撫でられるのが好きです」という看板で、道行く人に撫でてもらえるようになった犬
オーストラリア、クイーンズランド州で飼われている、スタッフォードシャー・ブル・テリアのタブくん。

人懐っこくて甘えたがりの愛犬は、いろいろな人に撫でてもらいたいのに、よく知らない通行人は撫でずに通り過ぎる人も多い。

そこで、タブがフレンドリーであること、優しく撫でられるのが好きなようだということを書き記すと、多くの人から撫でてもらえるようになったという。

撫でられるのが好きな犬ということがわかったという以上に、「飼い主が撫でることを推奨している」とわかったのも大きいように思える。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2022/12/04

猫の喧嘩を一瞬で止める方法。ある程度の形状の道具なら何でも使えそう

カテゴリー
動物・自然
動画
猫の喧嘩を一瞬で止める方法。ある程度の形状の道具なら何でも使えそう
向かい合ってにらみ合い、唸り声を上げ、今にも飛びかからんとする2匹の猫の喧嘩。

戦闘力の弱っちい人間が手を出すのも恐ろしい世界だけど、この喧嘩を止めるのは意外と簡単なものであるらしい。

喧嘩を止めるのも、再び喧嘩させるのも容易。

お互いの姿が見えなくなるくらいの何かで遮ればいいみたい。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2022/12/04

水たまりを踏んじゃいけない理由。実際の深さがどれくらいか確認した映像が恐ろしい

カテゴリー
凄い映像
動画

一見すると浅い水たまりに見えても、不用意に踏むべきでないというのがよくわかる映像。

実際どれほど深いのかカメラを入れてみると、どこまで続いているのか確認できないほど最深部はずっと奥の奥。

寒い地域みたいだし、誤って落ちたら助からなそう。

【関連】
水たまりを踏んじゃいけない理由。不用意に踏むと大変なことになるかもしれない
大きな水たまりに不用意に踏み込むべきでないと思い知らされる事故映像

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
凄い映像
動画
投稿日
2022/12/03

バットマンのファンが9年かけて製作した、60年代バットモービルのレプリカ。ガジェットも全て作動する本気度が凄い

カテゴリー
モーター・乗り物
動画
バットマンのファンが9年かけて製作した、60年代バットモービルのレプリカ。ガジェットも全て作動する本気度が凄い
アメリカ、オハイオ州に住むバットマンのファンが9年の歳月をかけて自ら作り上げた、1966年のドラマ版バットマンに登場するバットモービル。

ジェットエンジンの噴射口からは炎を放ち、側面からは機関銃を斉射。

煙幕や緊急用パラシュートなどすべてのガジェットは、ボタンを押したりレバーを引くことでちゃんと作動するようになっている。

熱烈なファンで、車の知識や技術を持っていて、お金も潤沢に使える人じゃないとできない、本気の再現製作凄い。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
モーター・乗り物
動画
投稿日
2022/12/03

「下着をつけていない女性が病気の動物を飛び越えると治る」という、アフリカの一部で信じられている迷信

カテゴリー
海外・旅行
動画
「下着をつけていない女性が病気の動物を飛び越えると治る」という、アフリカの一部で信じられている迷信
下着をつけていない女性が、病気の動物を飛び越えると、動物の病が治る。

アフリカの一部地域で信じられているおまじないというか、民間療法というか、言い伝え、迷信。

科学的な根拠は何もないけれど、こうして効果があった事実を目の当たりにすれば信じてしまい、言い伝えられ続けていくということだろうね。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
海外・旅行
動画
投稿日
2022/12/03

ページトップへ

アクセスランキング